第22回佐賀新聞社旗争奪吉野ケ里少年野球大会(県軟式野球連盟神埼支部主催、佐賀新聞社共催)最終日は10日、吉野ケ里町の三田川中央公園野球場で準決勝と決勝があり、決勝で仁比山少年(神埼市)が2-1で桜ケ丘少年(有田町)を破って初優勝した。3位には千代田東部少年(神埼市)と基山ジャガーズ(基山町)が入った。

 決勝で、仁比山少年は1点を追う四回2死満塁から、代打末次の内野ゴロで相手守備が乱れる間に2点を奪って逆転した。投げては吉次が7回を1失点にまとめた。桜ケ丘少年は一回に相手の暴投で1点を先制。その後も再三好機をつくったが、あと一本が出なかった。

 閉会式では、大会会長の県軟式野球連盟神埼支...    
<記事全文を読む>