プロ野球日本ハムの日本シリーズ制覇から一夜明けた30日、本拠地札幌市や北海道内の百貨店、スーパーで、記念セールが一斉に始まった。行列ができる店舗もあり、10年ぶりの日本一を祝福するムードに包まれた。

 JR札幌駅に隣接する大丸札幌店では、小雪が舞う中、約1700人の市民らが開店を待った。午前10時になると応援歌が流れ、店は先着2016人に紅白の大福餅を配った。

 他の百貨店も、日本一を記念する「お楽しみ袋」などを企画。イオン北海道は道内の40店舗で衣料品などを5~20%引きにしたほか、栗山英樹監督の背番号「80」にちなみ、80円均一セールも開催した。

...    
<記事全文を読む>