◇SMBC<第5戦> SMBC日本シリーズは27日、札幌ドームで第5戦が行われ、日本ハム(パ・リーグ優勝)が1-1の同点で迎えた九回に西川のサヨナラ満塁本塁打で5-1とし、広島(セ・リーグ優勝)を下して3連勝で対戦成績を3勝2敗とした。今季の本拠地最終戦を劇的な白星で飾り、10年ぶり3度目の日本一にあと1勝と迫った。

 28日は移動日で試合がなく、29日の第6戦から再びマツダスタジアムで行われる。

     ◇ 日本ハムが今シリーズ2度目のサヨナラ勝ち。0-1の七回に岡の犠飛で追いつくと、九回に2四死球と内野安打で2死満塁とし、西川が右越えに満塁本塁打を放って勝負を決めた。加藤は二回途中で降...    
<記事全文を読む>