SMBC日本シリーズ2016は27日、札幌ドームで第5戦が行われ、広島(セ・リーグ優勝)は日本ハム(パ・リーグ優勝)に1―5でサヨナラ負けし、対戦成績を2勝3敗とした。3連勝の日本ハムは10年ぶり3度目の日本一にあと1勝と迫った。

 広島は一回に鈴木の中前適時打で先制。1―0の七回に岡の中犠飛で追い付かれ、九回2死満塁で中崎が西川にサヨナラ本塁打を浴びた。

 日本シリーズはどちらかが4勝した時点で終了する。28日は試合がなく、第6戦は29日にマツダスタジアムへ舞台を戻して午後6時半から行われる。

 ◇日本シリーズ(27日)日本ハム―広島第5戦(日本ハム3勝2敗、18時03分、札幌ドーム、40...    
<記事全文を読む>