パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージを突破した日本ハムの選手たちが19日、セ・リーグ王者の広島の本拠地マツダスタジアムで22日に開幕する日本シリーズに向け、広島入りした。

 選手やコーチら約50人は同日午後、新千歳空港を出発した。広島空港ではファン約30人が出迎えた。決戦の地に降り立った大谷や中田ら選手たちは、みなリラックスした表情でバスに乗り込んだ。

...    
<記事全文を読む>