増井は大一番の先発を前に「先発で迎える初めてのCS。しっかり勝てるようにしたいと思っていた」と決意を語った。過去16度あるポストシーズンの登板は全て救援。「(先発は)1試合なので出し切っていいと思う。後先を考えずにいける」と完全燃焼を誓った。

 先発転向後、ソフトバンクとは対戦がない。シーズン序盤、抑えで打ち込まれたが、今は先発で新たな投球スタイルを確立。「(先発としては)対戦がなかったので、思い切って自分の投球をするだけ」と、割り切ってマウンドに上がる。

 第2戦の先発はシーズン終了後、すぐに伝えられたという。「監督が良いピッチャーからいくと言っている中で、2戦目はうれしかった。こういう...    
<記事全文を読む>