西武は3日、新監督として球団OBで前中日作戦兼守備コーチの辻発彦氏(57)の就任を発表した。背番号は「85」。2年契約で年俸は非公表。辻氏は埼玉県所沢市の球団事務所で記者会見し、「いろいろと考えて眠れない夜もあった。ただユニホームを着てグラウンドに出る以上は勝負師として優勝を目指し、精いっぱい頑張りたい」と笑顔で抱負を述べた。

 西武は今季4位と低迷。3年連続でクライマックスシリーズ(CS)進出を逃し、田辺徳雄監督(50)が辞任していた。常勝チームの復活を託された辻氏は「投手を中心とした守りができないと143試合を戦って優勝できない。1点をいかに取るか、いかに守るか。そこから始めたい」と...    
<記事全文を読む>