珠洲市のウエイトリフティング教室「スズドリームクラブ」所属の中島一馨(もとか)選手(同市緑丘中3年)が、10月にマレーシアで開催される世界ユース選手権の日本代表に選ばれた。各国の13~17歳の強豪が集う大会で、教室によると、県内から中学生が出場するのは初めて。中学の日本記録を更新し続ける中島選手は、世界のライバルに出会う場に向け、シャフトを握る手に力を込める。

...    
<記事全文を読む>