【東京支社】盛岡市出身で東前頭9枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は14日目、東5枚目の碧山を突き落としで破り、2場所連続の勝ち越しを決めた。

 錦木は碧山の突き、押しを浴びた。背中を丸めて出てくる相手に押し込まれたが、土俵際で左突き落としを決めた。

 千秋楽は東14枚目の遠藤と対戦する。

...    
<記事全文を読む>