埼玉栄高校(さいたま市西区)出身の元高校横綱で、入門時から大器として期待を集めた大相撲の大関豪栄道関が秋場所14日目の24日、ついに初優勝を果たし、うれし涙を流した。これまで故障などに苦しみながら、今場所は持ち味である強気を前面に出した相撲で白星街道。この日は両国国技館の観衆を歓喜の渦に巻き込み、家族とも喜びを分かち合った。高校時代を過ごした埼玉も豪勇の大関の悲願達成に沸いた。

 ■全勝で綱取り期待 大相撲ファンが集まる店として知られるさいたま市浦和区の「ちゃんこ市川本店」では午後5時の開店から、代表の市川敬一さん(68)やスタッフ、来店者らが店内のテレビで大相撲中継を観戦。豪栄道関が玉...    
<記事全文を読む>