大相撲秋場所14日目(24日、両国国技館)の郷土勢は、幕下の白鷹山(白鷹)が琴宏梅を寄り切り、勝ち越しを決めた。琴鎌谷(千葉、佐渡ケ嶽親方の長男)は突き出しで荒篤山に敗れた。ほかは取組がなかった。

...    
<記事全文を読む>