【ダナン(ベトナム中部)=奥田哲平】「2026年アジア競技大会」の共同誘致のため、大村秀章愛知県知事と河村たかし名古屋市長は24日午前、当地に到着した。開催地を決める25日のアジア・オリンピック評議会(OCA)総会で開催構想を発表する。

 2人は総会が開かれるホテルで、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長と合流。河村市長が共催をいったん白紙に戻した経緯に触れ「ご迷惑をお掛けしました」と述べると、竹田会長は「雨降って地固まると言いますから」と応じた。

 総会は25日午前9時(日本時間同11時)から。大村知事は報道陣に「明日は歴史的な日にしたい。熱意を伝えられるように気合を入れてプレ...    
<記事全文を読む>