アジアリーグアイスホッケーの東北フリーブレイズは22日、八戸市のテクノルアイスパーク八戸でチャイナドラゴンとの第1戦に臨み、11―4と快勝した。連勝を4に伸ばし、勝ち点は15。

 ブレイズは試合開始早々、山本和輝と田中豪の連続ゴールで波に乗り、第1ピリオドで4―1。第2ピリオドは互いに2点を取り合う展開となったが、第3ピリオドに5点を挙げて突き放した。

 第2戦は24日午後5時から同会場で行われる。

...    
<記事全文を読む>