「大会での出会いや交流を大切にしたい」。バドミントン女子団体に出場する能代市の大塚和香子さん(58)は、今年5月に韓国で行われた日韓交流大会に日本スポーツマスターズ開催県の選手として招かれ、交流の輪を広げることができたという。

...    
<記事全文を読む>