盛岡市出身で東前頭9枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は11日目、西13枚目の豊響を押し出しで下し、5勝6敗とした。

 錦木は豊響の突き、押しを受けて後退するが、左に回りながら左を差し、右で抱えて動きを止める。相手の引きを逃さず、体を目いっぱい伸ばして押し出した。

 12日目は東12枚目の臥牙丸と対戦する。

...    
<記事全文を読む>