ラグビー・トップリーグ(TL)の神戸製鋼は第4節第2日の17日午後7時から、名古屋市のパロマ瑞穂ラグビー場でトヨタ自動車と対戦する。2勝1敗(勝ち点9)で6位の神鋼は、CTBバイフが3年目で初の先発出場。開幕3連勝で2位のトヨタ自動車に対し、「ゲインラインを切る」と激しい突進を誓う。

 ニュージーランド生まれの25歳。日本航空石川高から天理大を経て2014年に神鋼入りした。パワフルな突破が持ち味で、20歳以下日本代表の経験もある。

 昨季は出場機会ゼロながら、今季は夏合宿でバックス陣のMVPに選ばれるなど成長した。前節コカ・コーラ戦は「石川県での試合でモチベーションも高かった」と途中出場で...    
<記事全文を読む>