東前頭9枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は5日目、西4枚目の千代鳳に寄り切りで敗れ、4敗目(1勝)を喫した。

 踏み込みが甘い錦木。千代鳳の左差しを右で抱えて応戦したがいなしで崩されてもろ差しを許す。寄りにずるずると後退し、力なく土俵を割った。6日目は西14枚目の輝と対戦する。(2016/09/16)

...    
<記事全文を読む>