熊谷市は、リオデジャネイロ・パラリンピックに出場する同市ゆかりの高桑早生選手(陸上女子100メートル、200メートル)と岸光太郎選手(ウィルチェアーラグビー)を応援しようと、16日と18日に市役所1階ロビーでパブリックビューイング(PV)を開催する。

 16日は午前4時からウィルチェアーラグビーの予選リーグ日本対フランス、同5時45分から陸上女子200メートル決勝を予定。18日午前8時半ごろから同100メートル決勝を予定している。

 両日とも競技開始の30分前に開場。入場無料。陸上女子200メートルと100メートルのPVは高桑選手が決勝進出時に実施する。

 市スポーツ振興課は「アスリートの情...    
<記事全文を読む>