第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」は10日、盛岡市立総合プールで競泳の各種目を行い、成年男子100メートル平泳ぎで小関也朱篤(24)=やすひろ、ミキハウス・羽黒高出=が59秒87の大会新記録をマークし優勝を果たした。今月に岩手県で開かれている同国体会期前競技で県勢の優勝は初めてとなる。

 リオデジャネイロ五輪に出場した小関は、この日午前の予選を全体2位の1分0秒89で通過。午後に行われた決勝では前半からトップをキープ。そのままフィニッシュし、表彰台の中央では笑顔を見せた。

...    
<記事全文を読む>