バドミントンの兵庫県レディース大会(神戸新聞社後援)個人戦は10日、川西市総合体育館で開幕した。1、3、5、7部を行い、実力最上位の1部決勝は神農友美、藤原百世組(緑ケ丘)が2-0で宇野裕美、西原香織組(緑ケ丘)にストレート勝ちし、2連覇を飾った

...    
<記事全文を読む>