第31回県中学校駅伝は27日、花巻市の日居城野運動公園陸上競技場を発着点とする周回コースで行われ、男子(6区間、18・6キロ)は雫石が1時間0分12秒、女子(5区間、12・8キロ)は下橋(盛岡)が44分21秒で、ともに2連覇を果たした。

 下橋はアンカー勝負で似内理紗(2年)が2位見前(盛岡)に2秒差競り勝った。雫石は5区柿木奎又(けいゆう)(3年)でトップに立ち、2位盛岡・河南の猛追を6秒差で振り切った。

 男女優勝校は12月18日に滋賀県で行われる全国大会への出場権を獲得。男女上位3校は11月5日に宮城県で開催される東北大会に出場する。【写真㊧=女子 厨川を2秒差で振り切り、2連覇のゴ...    
<記事全文を読む>