【リオデジャネイロ=伊藤隆平】上げた両手でガッツポーズを繰り出しながらゴールした。陸上男子マラソン(視覚障害)の岡村正広選手(46)=御前崎市出身=は四位だった二〇一二年ロンドン・パラリンピックの悔しさを晴らす銅メダル。「本当にうれしい」。炎天下でペースを乱さず走りきり、日焼けした顔をくしゃくしゃにした。

 遺伝性の網膜色素変性症で小学生のころから目が見えにくくなっていった。進行性のため、今の視界は中心のみ。「太いストローをのぞいたような」視野だ。

 子どものころからスポーツが好きだったが、球技はボールがよく見えないため、中学校の陸上部で3000メートル走を始めた。長距離ほど向いていること...    
<記事全文を読む>