リオデジャネイロ・パラリンピック男子陸上走り高跳び決勝が行われた13日、鈴木徹選手の母校・駿台甲府高塩部キャンパスで観戦会が開かれ、同校の生徒ら約200人が先輩の活躍に声援を送った。

...    
<記事全文を読む>