Bリーグ1部の栃木ブレックスは10月1、2の両日、船橋市の船橋アリーナで千葉と対戦する。開幕節は持ち味の堅守が揺らぎ1勝1敗と、元bjリーグの秋田に苦戦を強いられた。千葉との連戦で立て直しを図り、勢いに乗りたい。

 前節は立ち上がりの鈍さが目立った。シュート成功率は2戦平均39・8%とやや低く、連係不足も否めなかった。トーマス・ウィスマン監督は「本来は得点力がもっとある。早い展開で得点を重ねるスタイルを出したい」と意気込む。

 千葉も開幕節は1勝1敗。米NBAで8季活躍した211センチのヒルトン・アームストロングら大型選手の補強に成功し、帰化選手のマイケル・パーカーも日本人選手として出場...    
<記事全文を読む>