今月開幕した男子プロバスケットボールの新リーグ「Bリーグ」の川崎ブレイブサンダースは三十日、とどろきアリーナ(川崎市中原区)でホーム初戦を迎える。横浜ビー・コルセアーズとの県勢同士の対決に、選手らは「絶対に負けられない」と闘志を燃やす。二十八日には篠山竜青主将らが市役所を訪れ、地元での健闘を誓った。

 (横井武昭) 東芝バスケットボール部として一九五〇年に創部。男子バスケットボール界をけん引する強豪として活躍を続け、昨季は東芝ブレイブサンダース神奈川としてナショナルリーグ(NBL)最終シーズンを制した。

 今季からは川崎ブレイブサンダースの名で新リーグの初代王者を狙う。ただ、二十四、二十五...    
<記事全文を読む>