バスケットボールの国内最高峰「Bリーグ」が22日、琉球ゴールデンキングス―アルバルク東京の対戦で幕を開けた。昨季までのbjリーグとナショナルリーグ(NBL)を統合し、“真の王者”を決める。そのBリーグの1部18チームには、キングスの5選手以外の6チームに7人の県出身者が所属している。キングスの戦いぶりだけでなく、県勢の活躍も注目される。県出身選手を紹介する。<三遠> 並里祐(なみざと・たすく)1987年6月13日生まれ。美来工科高、中部学院大を経て岩手ビッグブルズや浜松・東三河フェニックスなどでプレー。身長170センチ、体重72キロのポイントガード。

 川満寿史(かわみつ・としふみ)19...    
<記事全文を読む>