バスケットボール男子Bリーグ2部の青森ワッツは25日、五所川原市民体育館で茨城ロボッツと対戦し、69―63で勝利、新リーグ初白星をつかんだ。

 前半から両チームとも積極的に攻める展開。ワッツは堅い守備からの速攻で着実に得点を積み重ね、第2クオーター(Q)を14点差で折り返した。後半はインサイドを中心に攻められ、徐々に差を詰められたが、運動量が落ちず、粘り強い守備で逃げ切った。

 ワッツは10月1、2日に八戸市東体育館で群馬クレインサンダーズと対戦する。

...    
<記事全文を読む>