遅々として進まないトップリーグの統合などを理由に日本バスケットボール協会は2014年11月、国際バスケットボール連盟からあらゆる国際活動参加を禁じられた。それから約2年。NBL、bjの二つのリーグが統合し、日本バスケはようやく国際基準に追い付いた。バスケット発展途上国の日本にとって、新リーグ開幕は「世界に通用する選手やチームの輩出」といった夢の第一歩だ。

  ■  ■  ■ 競技人口は国内屈指の約63万人。広告代理店大手の電通スポーツ部の担当者は「潜在的な人気は間違いなくある」と分析する。リーグの改革にあたった川淵三郎(かわぶちさぶろう)前チェアマンは「こんなに面白い競技、人気が出ないわ...    
<記事全文を読む>