B1秋田の谷口大智はチーム日本人最長身の201センチ。プロ1年目の昨季、bjリーグでの出場時間は1試合平均約6分にすぎなかったが、今季は外国人選手出場枠が0~1人に制限されるクオーターでゴール下の守りを託される。「やっと試合で表現できると思う半面、責任も感じる。生半可なことはできない」。苦渋を味わったビッグマンが闘志をたぎらせる。◎22日開幕(下)日本人ビッグマン<インサイドの要に> プレシーズンマッチ、東北カップ(会津若松市・あいづ総合体育館)の優勝決定戦(11日)ではB1仙台の坂本ジェイをマーク。第3クオーター、「ボールを持たせてからの勝負では押し負ける」と、素早い動きでボールを持...    
<記事全文を読む>