静岡県内中学生チームと海外クラブが対戦する「スルガカップ2016静岡国際ユースU―15(15歳以下)サッカー大会」(静岡県サッカー協会主催、静岡新聞社・静岡放送後援、スルガ銀行特別協賛)が10月8日から3日間、エコパスタジアムなどで開かれる。

 中学生年代の強化、育成の場として行われ、前年に続き2回目。県選抜は、8月の日本クラブユース選手権(U―15)決勝で対戦した清水JY、JFAアカデミー福島などを主体とした「チームSSS」と「チームFFF」の2チームを結成する。SSSは清水JYの岩下潤氏、FFFはアスルクラロ沼津U―15の石橋真和氏がそれぞれ監督を務める。

 海外からユベントス(イタリ...    
<記事全文を読む>