サッカー道リーグ最終節は25日、札幌サッカーアミューズメントパークほかで4試合を行い、首位のノルブリッツ北海道が2位の札幌蹴球団と1―1で引き分け、3年ぶり18度目の優勝を決めた。ノルブリッツ北海道は、日本フットボールリーグ(JFL)昇格につながる全国地域チャンピオンズリーグ(11月11日開幕)に出場する。

...    
<記事全文を読む>