日本サッカー協会は20日、U-19(19歳以下)日本代表候補19人を発表し、J1鹿島のFW垣田裕暉、MF久保田和音、DF町田浩樹、筑波大のMF鈴木徳真が選ばれた。25、26の両日、都内で合宿を行う。同代表は来年のU-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)出場を目指すチーム。

...    
<記事全文を読む>