U-16(16歳以下)日本代表が15日にインドで開幕するアジア選手権に挑む。2000年生まれの高校1、2年生が主体の通称「00ジャパン」で、中学3年生、15歳の久保建英(たけふさ)がメンバー入り。4年後の東京五輪も期待される逸材に注目が集まっている。

 国内最後の調整となった9日は鹿島ユースと練習試合を行った。前半は右MF、後半はFWで出場した久保は得点こそなかったが、ボールを持てばドリブルを仕掛け、囲まれても倒れない。スルーパスで好機も重ねた。15歳でもプレーに気後れは全く見られなかった。

 川崎市出身。10歳でスペインの名門バルセロナの下部組織に入団した。昨年日本に復帰。今年飛び級で所...    
<記事全文を読む>