サッカーJ3第23節のFC琉球(10位)は25日、相模原ギオンスタジアムでSC相模原(7位)と戦い、3―1で勝利した。琉球は9勝5分け9敗、勝ち点32。琉球は前半、相模原のFW岩渕良太に先制を許すがMF富樫佑太のゴールで同点に追い付いた。後半終了間際にMF田中恵太のゴールで勝ち越し、MF朴利基の追加点で引き離した。次節は10月2日午後6時から、栃木SCと県総合運動公園陸上競技場で対戦する。

...    
<記事全文を読む>