サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は11日、各地で第2ステージ第8節5試合を行った。ラインメール青森は、奈良市鴻ノ池陸上競技場で奈良クラブと戦い1-0で勝利。勝ち点を「22」とし、ホンダFCと並んだものの得失点差で首位を守った。ヴァンラーレ八戸は、八戸市東運動公園陸上競技場でファジアーノ岡山ネクストと対戦し3-1で快勝。同ステージ8位に浮上した。

...    
<記事全文を読む>