サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第3日は3日、千葉市のフクダ電子アリーナなどで2回戦が行われ、J2同士の対戦となった千葉は2-0で金沢を破った。J1の柏は後半中盤2-2から一気に3点を奪い奈良クラブ(奈良)を突き放した。甲府はJ3の大分(大分)に0-0からのPK戦の末に6-7で敗れた。

 日本フットボールリーグ(JFL)のホンダFC(静岡)はJ2松本を2-1で破った。J2勢の対戦は岡山が札幌に2-1で勝ち、愛媛は讃岐を2-0で下した。残り4試合は7日に行われる。◆課題残すも「勝利が大事」 同じJ2のカテゴリーながら、相手は最下位。加え...    
<記事全文を読む>