サッカーJ1、J2の二〇一七年シーズンの参戦資格となるクラブライセンスの判定で、J2水戸ホーリーホックには今回もJ1クラブライセンスは交付されなかった。収容人数の基準を満たしていない本拠地ケーズデンキスタジアム水戸の改修問題に進展が見られないためで、J1昇格への道は、いまだ視界不良だ。

 ホーリーホックは二十九日現在、三十三試合を終えて勝ち点三十八の十四位。数字上はJ1昇格プレーオフ圏内の三~六位に入る可能性を残すが、J1ライセンスを持たないためプレーオフには出場できない。

 水戸市は、ケーズデンキスタジアムを一万五千人が収容できる「J1仕様」に改修する方針を示している。ホーリーホック側は...    
<記事全文を読む>