サッカーJ2・ツエーゲン金沢は28日、金沢市の県西部緑地公園補助競技場で公開練習を行った。残り9試合の金沢は現在22チーム中21位と残留争いの真っ直中にいて、21位はJ3の2位チームと入れ替え戦、最下位(22位)は自動降格となる。残留できる20位のFC岐阜との勝ち点差は5で、10月2日の京都サンガFC戦で勝ち点をつかむことが降格圏から脱出する足掛かりとなる。

...    
<記事全文を読む>