前節32節の愛媛戦を2-1で勝利し、13試合ぶりの白星を手にしたJ2のFC岐阜は第33節の25日、山口市の維新百年記念公園陸上競技場で9位山口と戦う。20位岐阜は現在8勝7分け17敗、勝ち点31。22位はJ3に自動降格、21位はJ3の2位との入れ替え戦となるが、22位金沢は勝ち点26、21位北九州は同27で安心できるような勝ち点差ではない。残りは10試合になり、残留に向けて負けられない戦いが続く。

 愛媛戦の劇的な逆転勝利はホームでは約半年ぶりの白星だっただけに、吉田監督は「ほっとした。沈みがちだった雰囲気が払拭(ふっしょく)された感じはある」と勝ち点3の重みを話す。

 久しぶりの歓喜を呼...    
<記事全文を読む>