J2で12位の徳島ヴォルティスは25日午後7時から鳴門ポカリスエットスタジアムで3位のC大阪と戦う。前節、山形に手痛い敗戦を喫した徳島。J1昇格プレーオフ進出を諦めることなく、気持ちを切り替えて残り10試合を全勝する覚悟で臨む。1カ月ぶりのホーム戦で上位から勝利を挙げ、順位を押し上げていきたい。

 徳島は11勝7分け14敗の勝ち点40。プレーオフ圏内の6位京都との勝ち点差は第31節以降、11のまま変わっていない。順調に勝ち点を積み上げる上位に対し、徳島を含む中位は一進一退が続く。上位との勝ち点差が縮まらないこともあり、今季のプレーオフ進出の勝ち点の目安は昨季と同様、60前後になりそうだ。...    
<記事全文を読む>