サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第5日は22日、各地で3回戦12試合があった。J2ファジアーノ岡山はカシマスタジアム(茨城県鹿嶋市)でJ1鹿島に1―2で逆転負けし、初の16強入りはならなかった。J1勢で年間順位1位の川崎は、J2千葉を延長の末、4―1で退けた。横浜M、神戸、大宮、鳥栖なども勝ち進み、J2清水と横浜FCも勝った。

 4回戦は11月9、12日に開催。アジア・チャンピオンズリーグ出場の広島、G大阪、浦和、FC東京が加わり、10月4日に組み合わせ抽選が実施される。▽3回戦鹿島(J1)2―1岡山(J2)前半0―1後半2―0 【評...    
<記事全文を読む>