サッカー明治安田J2第32節は18日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬などで11試合があり、松本山雅は群馬に1―1で引き分けた。8試合負けなしの松本山雅は勝ち点を61とし、2位を守った。群馬は15位から17位に後退した。

 松本山雅は前節で出場停止だった当間が復帰した。先制は群馬。前半14分、鋭い出足でこぼれ球を拾った瀬川がペナルティーエリアまで持ち込んで決めた。4試合ぶりに失点した松本山雅は後半に入ってから攻勢を強め、14分にパウリーニョがクリアボールを奪い、そのままミドルシュートを決めて追いついた。その後は両者ともチャンスを生かせなかった。

 首位の札幌は長崎と引き分け。3位のC大阪は北...    
<記事全文を読む>