明治安田J2第32節の18日、17位ロアッソ熊本は午後7時から、うまかな・よかなスタジアムで4位岡山と対戦する。熊本地震による日程変更などで過密日程が続き、疲労回復のための調整に追われてきたが、連戦を終えて中6日での一戦。清川浩行監督は「試合に備えた練習ができるのは大きい」とうなずく。

 前節の熊本は、試合序盤に愛媛から先制点を奪われ、打開策をなかなか見いだせないまま敗れてリーグ戦5連敗。「勝負を仕掛けられるところは仕掛けて、守備も我慢強く守ってほしい」(清川監督)と意識付けるため、15日は1対1の練習に時間を割いた。

 岡山にはホームでは2勝5分けと無敗。しかし、ホーム、アウェー通算でみ...    
<記事全文を読む>