サッカーJ2・モンテディオ山形は16日、18日の第32節徳島戦(天童市・NDソフトスタジアム山形)に向け、同市の県総合運動公園第3運動広場でトレーニングした。

 徳島戦は警告累積により主将のGK山岸範宏、前節の反則による退場でセンターバック(CB)のDF田代真一がそれぞれ出場停止となる。この日の紅白戦では、先発組のGKに富居大樹、CBにDF栗山直樹が入った。先発濃厚のDF栗山「どんな内容でも勝利を」 徳島戦でセンターバックとして先発出場する可能性が高いDF栗山直樹。「勝てば自分も評価してもらえるかもしれないが、それは二の次」ときっぱり。「どんな内容でもチームの勝ちが欲しい」と、白星に飢え...    
<記事全文を読む>