サッカーJ2の松本山雅とJ3のAC長野パルセイロは12日、松本市かりがねサッカー場で45分を2回の練習試合を行った。1回目は松本山雅のウィリアンスが7分に得点して1―0。2回目は松本山雅の三島が7分に、AC長野の仙石が16分にゴールを決めて1―1だった。

...    
<記事全文を読む>