明治安田J1第2ステージ首位の浦和は第13節の25日、ホームで8位広島と戦う(15時・埼玉ス)。年間勝ち点は61で、首位川崎と2差の2位。広島に勝てば4位G大阪の結果次第で3位以上が確定し、4試合を残してチャンピオンシップ(CS)出場が決まる可能性がある。目標の年間勝ち点1位に向けてもホームで3ポイントが欲しい。

 チームは24日、大原サッカー場で最終調整し、ミシャ監督は「広島は戦い方が統一され、規律がある粘り強いチーム。シーズン終盤の残り5試合、常に次のゲームは難しくなるが、勝利のために全力で戦う」と誓った。

 中7日の試合前日としては珍しく、軽めの全体練習で終了した。約30分のミーテ...    
<記事全文を読む>