サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第2ステージ第13節の25日午後5時から、さいたま市のNACK5スタジアム大宮で大宮アルディージャと対戦する。リーグ戦2連敗でステージ優勝争いから後退した鳥栖。最終盤まで上位に食らいつくためには勝利だけが必要だ。

 鳥栖は第2ステージ6勝3分け3敗(勝ち点21)の7位。前節は広島とホームで戦い、0-3の劣勢からDF谷口、MF金民友(キム・ミヌ)の得点で追い上げたが、あと一歩及ばなかった。

 浦和戦に続いて複数失点で敗れ、堅守の再構築が求められる。22日の天皇杯3回戦はC大阪を無失点に抑えたが、GK林は「あれだけ支配した中でピンチはあった」と気を引き締める。...    
<記事全文を読む>