J1仙台は16日、第2ステージ第12節アウェー甲府戦(17日16時・山梨中銀スタジアム)に向けて、仙台市の紫山サッカー場で約1時間、最終調整した。

 セットプレーの練習では、FW西村が主力組に入り、左右からのクロスに鋭い反応を見せた。MF金眠泰も主力組で、相手と激しく競り合いゴールを守った。

 甲府は、6勝9分け13敗の勝ち点27で年間15位。第2ステージは、3勝3分け5敗の13位。前節はG大阪に敵地で1-2で敗れた。7月に加入後、3ゴールと活躍するFWドゥドゥがG大阪戦で左膝を負傷し、仙台戦は欠場する。

 仙台は11勝3分け14敗の勝ち点36で年間12位。第2ステージは4勝1分け6敗で12...    
<記事全文を読む>