サッカーの第96回天皇杯全日本選手権大会第4日は7日、各地で2回戦が行われ、福島県代表で9年連続9度目の出場の福島ユナイテッドFC(J3)は、アウェーのニッパツ三ツ沢球技場でJ1の横浜M(神奈川)と対戦、延長戦にもつれ込む接戦を演じたが0―2で敗れた。4年ぶりの3回戦進出はならなかった。

...    
<記事全文を読む>