きょう3日に行われる天皇杯2回戦のJ2岡山戦(札幌厚別)に向けて、宮の沢で最終調整を行った。4年目のGK阿波加俊太(21)が主力組の第1GKを務め、2戦続けてゴールマウスを守ることが濃厚となった。リーグ戦を含めてJクラブと公式戦で対戦するのは3度目。完封勝利での3回戦進出を誓った。

 Jクラブ相手にもゴールは割らせない。「技術的に精度はより高くなってくるので気をつけたい」。練習を終えた阿波加は、J2ではリーグ3位となる15点(PKを除く)を挙げている岡山のセットプレーを警戒した。(中村真大)

...    
<記事全文を読む>